2012年07月18日

京都朗読ラボ・レポート(15)

lab152.jpg

レポート:京都朗読ラボ(15)
2012.7.7開催(参加者:辻より)

朗読ラボに目標ができました〜。
毎回いろいろなテーマでラボを続けてきましたが、今度9月8日の朗読教室発表会にて、皆で作品を朗読することに---。

選んだ作品は宮澤賢治の「注文の多い料理店」。
初回ということでまず一度読んでみて、分担を決定。いつもアクセントで苦労する私にセリフを京都弁にしてみたらとの提案があり、皆でセリフの一部をああでもないこうでもないと言いながら京都弁に直し、朗読してみるがなんかしっくりこない感じ。

ということで元に戻し、通して朗読して、ビデオ撮影。リズム、スピード、トーン、間などなどチェックポイントがいっぱい。
さあ、次回から練習してがんばるぞー。

http://www.glassmarkets.net/krl/index.html
  
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | モノクル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする