2012年10月13日

見入ってしまった……

先日、偶然に見たテレビ放送。NHK ETV「わが父・溥傑〜ラストエンペラーの弟・波乱の生涯〜」に感動。(再放送らしい)
http://www.nhk.or.jp/etv21c/update/2006/0211.html

溥傑の次女、福永嫮生(ふくながこせい)さんが亡き父の歴史をたどる旅。溥儀・溥傑兄弟の「波乱」ではまだまだ生易しい人生と、その時の流れに思わず涙を浮かべた。

溥傑の娘さんがまだ日本で生きているという事実に驚き、また、彼女の皇帝の血族としての高貴さにも胸が熱くなる。(似非セレブが決して「似非」を抜け出せない原因がよく分かる、笑)

1時間30分。見入ってしまった。

【池田長十】

posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 02:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月10日

標識小話

「あ、パパの自転車!」
「見つかって良かったよ。まったく、悪い人がいるものだな。パパの大事な自転車を盗むなんて。お前はそんなことしちゃダメだぞ」
「あたしはしないよ」
「そうか、偉いな」
「うん。だって、あたし、ママと違って、パパのこと好きだもん」
「え?」
「パパがずっと自転車ばっかり乗ってても、ちっとも構わない」
「お、おい……それって、まさか……」
「パパの自転車、捨てたのママだよ」
「……」

kan.jpg

【池田長十】
 
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 02:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月07日

ジャズライブに向けて

今回のチャレンジは、一曲だけスペイン語ソングですっ。
前回はフランス語にチャレンジ。
元々私は英語で聴いて、そこからあれこれ派生し、オリジナルを聴いたときに「お!オリジナル言語のほうが素敵!」と思えるものはやっぱりやってみたくなるんですよね〜。
実は私、大学の専攻はスペイン語!初めて役立つときが来た!?(笑)
みなさん、よろしければ是非お越しくださいませっ。

【佐野真希子】

jazz.gif
  
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 04:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズライブ(佐野) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月06日

未だ終わらず……

事務所に新しいパソコンを購入。
データの入れ替え、メールやその他の設定……
未だ作業は完全に終わらず(笑)。

pc.jpg
  
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 03:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月05日

綺麗になった??

昨日は一人、事務所で作業の傍ら、軽く掃除を(笑)。

office.jpg
  
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

『太陽の隠し場所』〜五分物語46〜

グラス・マーケッツ、オリジナルWEB朗読企画「五分物語」。
その最新作を公開中です!

『太陽の隠し場所』 〜五分物語46〜
朗読:末冨喜子 音楽:原澤孝之 脚本:池田長十
http://www.glassmarkets.net/

546b.jpg
 
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 02:43| Comment(0) | TrackBack(0) | グラス・マーケッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

『コクリコ坂から』

遅ればせながら、『コクリコ坂から』をDVD鑑賞。

なかなか良かったです。良い意味で小さくまとまっていて。アリエッティもそうでしたが、こういうシンプルにまとめた物語は好みです。

変わらず登場人物たちは機敏であるし、難題を抱えてもグダグダと悩まないのも好印象。(まあ、90分の長さではそうそう悩んでばかりいられない、笑)

ただ……主人公「海ちゃん」の声優、長澤まさみさんの姿が、どうにもちらついてしまうのは事実。いや、今になって見たせいか、福田綾乃さんのものまねが(笑)。そのうち、海ちゃんが舌を出して笑うんじゃないかと……。
【池田長十】


 
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする