2013年01月15日

朗読発表会『あえか』〜朗読作品1〜

朗読:洋恵
作品:「唇に小さな春を」稲葉真弓 著


朗読者よりコメント:
ばあちゃんのために ぼくができることは。。。
少年は、ばあちゃんのために走ります。
亡くなったばあちゃんに、ある届けものを持って。

そんな純粋な少年の行動力に拍手をおくりたくなります。
少年のひたむきさに、「キュン」となってもらえたら・・・

aeka_blog.gif

詳細はこちら http://www.glassmarkets.net/stage/workshop/aeka.html
  
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 朗読発表会(朗読教室) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする