2013年01月20日

朗読発表会『あえか』〜朗読作品8〜

朗読:辻あきこ
作品:「小猫」高樹のぶ子 著


朗読者よりコメント:
今まで,女性を主人公にした物語を選んだことがなかったので,今回は少し挑戦してみようと思い,この作品を選んでみました。

京子は16年前四谷駅近くの交叉点で別れを告げた洋介と,1年ぐらい前からメールのやり取りを始め,今日パリで会うことなりました。洋介を待つ京子の心の揺れを少しでも表現できればいいのですが-----。

aeka_blog.gif

詳細はこちら http://www.glassmarkets.net/stage/workshop/aeka.html
  
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 03:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 朗読発表会(朗読教室) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする