2013年02月23日

ジャズライブ

メンバー佐野のジャズライブです!

プレイヤー:佐野真希子 (Vocal)/岩崎恵 (Piano)/芝田奨 (Bass)/棟充嗣(Drums)
日時:2013年3月9日(土) 20:10 start
料金:1700円(ミュージックチャージ)+600円(おつまみ付)+ドリンク
会場:祇園CANDY(京都市東山区 祇園花見小路新門前上ル 汀館 B1)


jazz_400.jpg

jazz_map.jpg
  

posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズライブ(佐野) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

例えば

例えば、どこかの会議室に入ったとする。そこには誰もおらず、机の上に無造作にタバコとライターが置かれている。

その時にふと頭を過ぎるのは、大抵の場合、「ああ、誰かの忘れ物かな?」か、あるいは「先に誰か来ているのかな?」くらいであろうと思う。

さて、では、机の上のタバコとライターが「立った状態」で置かれていたら、どうだろうか?

僕はまず瞬間的に「え、何で立ってるの?」という疑問が頭に浮かぶ。「誰かの忘れ物かな?」と考えるよりも先に。

「立たせる」という行為には、当然、人の手が加わっている訳で、そこには立たせた人の何かしらの意図なり、意識なりが含まれている。タバコを立たせる、たったそれだけで一つのミステリーになる。謎が生まれる。

壮大な謎物語も勿論大好物だけれど、僕はこういうミステリーもとても好き。

そんな「謎物語」をずっと書き続けていけたらいいな……と思う池田でした。

(非常に遅筆で、メンバーからは怒られるけれど、笑)

taba.jpg
  
ラベル:物語 ミステリ
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月08日

ムガイ?

池田です。
数日前、ラジオから耳にした「ムガイ駐車場」という言葉。何がどう「無害」なのかと思っていると、今日、「無害」ではなく、「無蓋」であることに気付く。

「無蓋駐車場」。屋根のない駐車場という意味だったのですね。

一般的には「屋外駐車場」と言う方が理解しやすいだろうし、また、使われる頻度も高いはず。

これは、朗読の脚本を書く上で、大きな選択の一つ。
「屋外駐車場」と「無蓋駐車場」は意味が同じでも、そこから受けるイメージは異なる。「屋外」だと何となく広々とした駐車場を連想するけれど、「無蓋」にはどこかしら閉塞感・窮屈感がある。

ここのシーンでは、その狭苦しさを表現したい。でも、「無蓋」とすると、意味が瞬時に伝わらない……こういうバランス感覚はいつも頭痛の種。

ちゃんと意味を理解できて、かつ、深くイメージを喚起させる言葉。
……まだまだ模索中です。
 
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 02:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

ReTake『鳥会議』〜五分物語02〜

グラス・マーケッツ、オリジナルWEB朗読企画「五分物語」。
再収録を行ったリテイク版を公開中です!

『鳥会議』 〜五分物語02〜 ReTake
朗読:末冨喜子 音楽:原澤孝之 脚本:池田長十 写真:ハシモト
http://www.glassmarkets.net/

bird.jpg
 
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | グラス・マーケッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月05日

第三部(後半)の模様

『あえか』〜朗読教室受講生による第14回朗読会〜
第三部の後半の模様です。

aeka_photo_nagaoka.jpg

aeka_photo_kakiuchi.jpg

aeka_photo_sara.jpg

aeka_photo_suetomi.jpg

aeka_photo_4all.jpg

all.jpg
 
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 03:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 朗読発表会(朗読教室) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第三部(前半)の模様

『あえか』〜朗読教室受講生による第14回朗読会〜
第三部の前半の模様です。

aeka_photo_hirano.jpg

aeka_photo_ida.jpg

aeka_photo_iwamoto.jpg

aeka_photo_kaneki.jpg
 
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 朗読発表会(朗読教室) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

第二部〜京都朗読ラボ 朗読劇〜

『あえか』〜朗読教室受講生による第14回朗読会〜
第二部の「京都朗読ラボ」による朗読劇の模様です。

aeka_photo_lab2.jpg

aeka_photo_lab3.jpg

aeka_photo_lab1.jpg
 
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 03:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 朗読発表会(朗読教室) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。