2013年09月06日

ミニ朗読会2

佐野です。
ミニ朗読会でとっても、あったかぁい空気を作って読んでくださった、愛子さんの作品紹介です。

朗読会はもちろんドキドキ発表の一面もありますが、ほんとぉぉは読み手も聴き手もお話を楽しみたい、のです(笑)
そんな「物語を楽しむ」空気作りの上手な愛子さんです。

リンクは西野慎一さんのフェイスブックページです。
https://www.facebook.com/nishinoshinichi

『愛子さんコメント』

今回は、野菜ソムリエの先輩である西野慎一さん(シニア野菜ソムリエ )が、フェイスブックに一日一話ずつ書いておられる野菜・果物との対話を3本、読ませていただきました。
1話2分半ほどの中に、野菜・果物への愛情と、知識や特性などが盛り込まれたお話は、声に出して読むと、心がぽっと温かくなります。さぁ、その西野さんの織りなす「ほのぼの」感と、野菜・果物の情報を、どこまで伝えられたのか。。。
ご参加の皆さまには、よいところ・改善点とも、ご意見をいただき、ありがとうございました!早速、参考にさせていただいています。

会場の「辻徳」さんは、ついつい長居したくなるような場ですね。
今回もお世話になり、ありがとうございます。

次回8日は、拝聴できずに残念!ですが、ご参加の方は、朗読の練習のみならず、順番を決めるジャンケンの作戦も練っておいて下さいね(笑)。
終了後の記事UPを楽しみにしています★
 
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 朗読発表会(朗読教室) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする