2013年12月27日

お忍び?

池田です。
僕はケンコバさんに間違えられることがままある。
年も同じだし、見た目の体型もヒゲ面もファッションも似ている(これは自覚している)。
街を歩いていて、「あ!」と指を差されたこともあるし、通り過ぎた後、「あれ、ケンコバちゃうん?」と囁かれたこともある。

しかし、今日の体験は初めて!

河原町にある喫茶店。
明るい店内で、年齢層も若い。
僕は一人で、隅の方の席に。

ホットコーヒーを頼むと、その若いウェイトレスが、何だか僕の方にチラチラと視線を送って来る。
その時点で、「ああ、ケンコバと間違ってるんだろうな?」と、僕は推測。

その女性がコーヒーを運んで来る。
そして、小さな声でぽつりと。

「今日はお忍びですか?」

やっぱり推測は当たっていたが、それよりも、まさかの「お忍び」って! 
その言語感覚に思わず笑ってしまった。

彼女は続けて、「女性と待ち合わせですか?」と重ねて来る。

いっそのこと、このままケンコバの振りをしたらどうなるだろう?と思ったけれど、何かの拍子に、ご本人に迷惑がかかる可能性がなきにしもあらず。

ということで、「僕は、ケンコバじゃないですよ」と丁寧に否定。

すると彼女は、「誰にも言いません」だって。

仕方がないので、僕はキャスケットを取って、メガネも外して、「本当に違いますよ」と。

それでようやく、彼女も納得してくれました。(笑)。

「お忍び」って言葉、何か面白いな。
 
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月26日

師走

佐野です。わわわっ。
色々なことが急に慌ただしくなってまいりました。
それも、師走だなぁ、年末だなぁ、という忙しさではなく、あれれ?何やらもう今年が終わる!?してないことだらけ???
今さら気付いた感じです(^_^;)

まあそんな一年、今年の大きな出来事はやはり!!
5月の池田、角川春樹小説賞受賞、10月『晩夏光』の出版、
そして私は、ひたすらそれに伴い宣伝してまわるまわるまわるまわる∞
グラス・マーケッツみんな、喜びの半年でした。
周りの人々に感謝いっぱい。
一緒に喜んでくれるみなさんとお腹一杯楽しみました〜!

と、池田はすでに次作執筆にめっちゃ追われてますが(笑)

さて、私もそろそろ来年に向けて準備に入ります!!
まず、年明けの朗読発表会から。
順に朗読作品の紹介をさせていただきますっ。
 
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月25日

朗読発表会『想紅』朗読作品1

佐野です。
それでは、朗読作品紹介をしていきたいと思います!

発表会では一人持ち時間が8分と短く、なかなか長さがぴたっとくる作品が少ないので、みなさん、少し長めのものを自分なりに短くして発表することが多いのです。
と、そこでこの本、ちょっとがんばればいい感じに短くできる作品が入っております(笑)
私も持っていますっ。

生徒さんみなさん、日頃8分で読めそうな本にはアンテナを張っています。
なので、持っている本自体はかぶってくることもありますが、「この本の中ではこれが一番!」という作品が違うのが面白いところです。
この作品も私の一番とは違って、レッスンで井田さんの朗読を聴きながら解釈をあれこれしながら、楽しんでます!

朗読発表会『想紅』朗読作品@
朗読:井田陽子
作品:「かぼちゃのなかの金色の時間」 角田光代 著


朗読者コメント:「かぼちゃのなかの金色の時間」は、角田光代さんの小説「彼女のこんだて帖」のなかの一編です。この小説は、連作短編集で、お話の中の脇役が、次のお話では主人公となって、つながっていきます。しかも巻末に、それぞれの話に出てくる料理のレシピついているというユニークな構成になっています。
読んでいると、食事って、その人の生き様が表れるものなのかもしれないなぁと、思わされます。
 
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 朗読発表会(朗読教室) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月24日

佐野より〜受講生による第十六回朗読会『想紅ーomoikurenai』

佐野です。
年末年始を挟むと、時間があるのだか、ないのだか、分からなくなってしまします。
それは、生徒さんも同じようで、気がつけば発表会!?と驚いている方、続々(笑)

次回朗読発表会のお知らせでございます。
お時間ある方お立ち寄りください。
いつもにも増して?色々なジャンルの作品を取りそろえております!
あ、もちろん生徒さんが、ですが(笑)

佐野真希子朗読教室 受講生による第十六回朗読会
『想紅ーomoikurenai』


日時:2014年1月13日 (月・祝) 12:30開演 (開場12:00 終演16:30)
入場料:無料
会 場:京都市北文化会館 創造活動室3F

omoi.jpg
 
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 朗読発表会(朗読教室) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月23日

朗読教室 受講生による第十六回朗読会『想紅ーomoikurenai』

佐野真希子朗読教室 受講生による第十六回朗読会
『想紅ーomoikurenai』

日時:2014年1月13日 (月・祝) 12:30開演 (開場12:00 終演16:30)
入場料:無料
会 場:京都市北文化会館 創造活動室3F

出演者(50音順)
愛子
安東ひろみ
井田陽子
岩本りか
奧野由里子
垣内浩子
河村聡子
SARA
TAKESHI
辻あきこ
出島ひろ子
長岡孝美
中野海帆子
比果憲子
平野雄一
洋恵
山本ゆき子

京都朗読LABユニットによる朗読劇
『ニシンのジャム』
朗読:岩本りか 坂本美夕 末冨喜子 辻あきこ 長岡孝美 洋恵
演出:佐野真希子

omoi.jpg
 
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 朗読発表会(朗読教室) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月22日

祝 開通!

【池田】
新駅、今日から開通しました。
事務所に行くのが、便利になって有難い!!

station.jpg
 
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月17日

予想外

【池田】
先日、ネットでポール・スミスのショルダーバッグを購入した。
ラスト1点セールでかなりお得な価格に(偽物でもなさそうな空気感)。
いい感じの黄色で、思わずカートへ。

届いてみたら……めっちゃ黄色!
ってか、もう蛍光イエローですけど(笑)。

うーん、ネットショッピングの怖いところ。
画像はすごいい色だったのにな……。
いや、使いますけどね。

paul.jpg
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする