2014年04月08日

『赤い雨』挟み込みに関して

フライヤーの挟み込みですが、
4月12日(土)10時から14時までの間に、会場(京都府庁旧本館)までお持ちくだされば、こちらで作業を致します。200部です。
ご都合が合えば、お持ちくださいませ。

グラス・マーケッツ一同
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 朗読公演『赤い雨』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月06日

最終リハーサル

昨日は最終リハーサルでした。
残り一週間、あとは細かいところを詰めて行く作業です。
メンバー一同、皆様のご来場をお待ちしております!
http://www.glassmarkets.net/rainmaker/index.html
(チケットご予約、受付中です)

b1.jpg

b2.jpg

b3.jpg

b4.jpg
 
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 朗読公演『赤い雨』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月04日

二つの時代を行き来します

池田です。
明日5日は全員が揃っての最終リハーサル。練習場も事務所ではなく、別の広い場所を借りています。

読み手の声と音楽のバランス。そして、今回はウッドベースの生演奏が入りますので、その音量の調整などがメインになって来るでしょうか。

原稿は第6稿となり、これで最終(のはず)。

舞台は15世紀と19世紀。この二つの時代を行き来します。大きく言うと、「19世紀に起こった謎を、15世紀という過去が解き明かす」という構成になっています。

さあ、最終リハーサル、頑張って来ます!
http://www.glassmarkets.net/rainmaker/index.html

fig.gif
  
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 朗読公演『赤い雨』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月03日

練習も追い込みです

佐野です。
いよいよ、本番まで一週間と少し。
宣伝も追い込み、あ、いや、練習も追い込みです(笑)

今回の物語は15世紀「ブラン」19世紀「レインタウン」という架空の町を行き来しながら進んで行きます。

細部をイメージして朗読するのも大事ですが、両方の町の関係が明らかになるエンディングに「向かっていく」感じ!これをとにかく表現する朗読にしたい!!
そして、お客さんと同じスピードで作品を感じたい!

なんかめっちゃ抽象的ですね。。。

えっと、読み手はもちろん内容をばっちり知っていますから、朗読していて、心がつい、先に行ってしまうことがあります。そして、一言に夢中になりすぎると、心が置いていかれることがあります。

言葉を声に乗せる「タイミング」が一言、一文、合うと、そして合い続けると「向かっていく」感じが出る!!予定です(笑)

今練習中の言葉にしにくい部分をなんとなく書いてみて、自分に更に奮起を促すp(・∩・)q

予告編をまだお聴き出ない方は是非!
http://www.glassmarkets.net/
  
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 朗読公演『赤い雨』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月01日

赤絨毯がイメージ

池田です。
朗読公演『赤い雨』まで二週間を切りました。
ここが会場となる京都府庁旧本館二階正庁。
とにかく、赤絨毯が印象的な素敵な空間です。

今回の『赤い雨』は、この赤絨毯をイメージして書いた作品です。
つまり、ここでしか出来ない物語。いや、ここだからこそ、より世界を楽しめる作品になっているはずです。

皆様のお越しをお待ちしております!
http://www.glassmarkets.net/rainmaker/index.html
(まだ残席ございます。ぜひお早目のご予約を!)

hall.jpg
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 朗読公演『赤い雨』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする