2014年11月17日

香港旅行会議?

池田です。
日曜日はミーティング。そして、食事をしながら、来月の香港旅行会議?

比較的海外好きが揃っているグラス・マーケッツのメンバー。数年前まで、毎年一回はアジアのどこかしらに出掛けていたのだけれど、何故か、ここ四年ほどはご無沙汰に。

今回の香港旅行の発端は、僕の一言からだった。
「ちょっと取材旅行へ行こうと思うねんけど、みんなどうする?」
すると、多分、佐野と原澤だったと思うが、久しぶりということもあってか、「ほな、行ける人は行こうか」と、あっさり決定した。おまけに今回は他のメンバーも都合がつくようで、何と総勢7名に。

いい年をした7名の大人がぞろぞろと彌敦道(ネイザンロード)を歩くのも……という心配は無用。うちの海外旅行は基本的に単独行動。「何時にどこそこのお店に集合ね」と、それまでの時間、各々したいことをする。

今回、僕と佐野と尾関を除いて、他は初の香港。なので、初心者組はベタにオープントップバスに乗り、太平山頂(ヴィクトリアピーク)に登り、とツアーに参加するらしい。その間に僕は次の小説の取材をし、佐野は買い物に出掛け……といった具合である。

もちろん食事は揃ってわいわいやるのだけれど、その後はこれまた別行動。飲みたい佐野は欧米人の集まるSOHO地区へ出掛けるだろうし、末冨と好みが女子っぽい原澤はエッグタルトかマンゴープリンの店へ行くだろう。そして僕はまた夜の路地を歩き、香港人の日常を味わいに行く。

気遣いは最低限で済むし(笑)、一緒に旅に出るには最適のメンバーだ。各々行きたい所には行くから満足度も高い。

出来る限り取材をして、みんなの実際の香港の印象も聞きつつ、次の小説に活かしたいと意気込む日々。来月が待ち遠しい限りです!

hk01.jpg
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする