2015年02月23日

なかなか切り替わらない

池田です。
4月発売予定の3作目、一通り校正が終わりました。

この作業自体も結構大変なのですが、何より厄介なのは、自分の頭がなかなか切り替わらないこと。通常、この作業をしている最中はもう別の新しい作品に取りかかっていて、頭の中は完全にそちらへ行っています。

正直なところ、既に書き終わった話ははっきりと覚えていないのです(笑)。校正で読み返していると、「あれ? こんなこと書いたっけ?」ということも多々。完全に思い出すまでに時間もかかります。

で、少し修正しようと思うと、文章のテイストが今書いている別のものになってしまうんですね。校正しているものが少しポップで、進行形のものが重いタッチの作品だとすると非常に困ります。書き足す文章が全然軽くならない……。

流行作家さんともなれば、恐らくはこの作業を同時に複数こなしているはずで、本当にどうやって思考回路をスィッチしているのか不思議でなりません。

そうそう、既にタイトルは決定しました。
編集者の方に一任したのですが、何とも意外なものになりました。このタイトルも楽しみにしていてください!

ということで、これから書きかけの原稿に戻ります。

gera.jpg
 
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

京都マラソンは走っていませんが……

尾関です。
今日はグラス・マーケッツの定例ミーティング。
今日は京都マラソンということで、事務所の近くの公園でマラソン風に撮影(^v^)感動のゴールシーンです(笑)。
ホームページも随時更新していますので、またご覧くださいね〜(^O^)/
 
gm02.jpg
 
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | グラス・マーケッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月10日

『PTU』

池田です。
ゲラ校正が一つ終わりました。
双葉社の「小説推理」(4月号)に掲載されるエッセイです。
2月27日(金)発売予定。

題材は、僕の大好きな香港映画『PTU』。
ジョニー・トーという監督の作品なのですが、香港の夜の街を撮らせたら間違いなくナンバー1かと。

観光客の波も引き、地元の人々も寝静まった深夜が舞台。
煌びやかなネオンはこの映画にはほとんど登場しません。
主役は一本入った路地裏と、そこを頼りなく照らす街灯の明かり。
画面は終始薄暗いのですが、計算された仄かなライティングが何と言っても素晴らしい!

「眠らない街」と一般的に言われているようですが、やっぱり少しは香港も眠るのです(笑)。そして、その眠っている街の姿は、この映画の中にすべて描かれています。

順序はどちらでも構わないので、ぜひ、エッセイとセットで見て、読んでもらえると嬉しい限りです!

ptu.jpg
 
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 『晩夏光』第5回角川春樹小説賞受賞作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。