2016年09月03日

明日は朗読発表会

佐野です。明日は朗読発表会。22回目です。

それぞれ約10分の作品の朗読をするのですが、毎度のことながら参加者のみなさん大変なのは、作品選び。

もちろん抜粋でもいいのですが、お客さんに楽しんでいただきたいと思うと何となく10分で完結する作品を探したくなるものです。
同感同感。

世の中に朗読して10分ほどの短い、いい感じの作品ってあるようでない。
文庫本でたった5、6ページ。
普通、短編と言っても朗読すると40分くらいかかるものが大半。

星新一さんのような、いわゆるショート・ショートは、長さ的にはクリア。
ネット検索キーワードも「ショート・ショート」でズバリ(笑)

しかしそれ以外で、「超短編」「10分で読める〜」「ショートストーリー」など、一通り検索した後は、地味な作品探しの日々が始まります。

好きな作家の長編以外を片っ端から本屋で立ち読み。
または手あたり次第立ち読み。
色んな人に聞き込み(笑)

私は、立ち読みが面倒になって最近、アマゾン眺めて、ページ数を作品数で割り算して、長さのアタリをつけてまとめて古本購入。
まあ、大体長すぎることが多く、失敗率が高い。
それでも、一作品の出会いがあればいいのです!!

良い本の探し方とは言えませんが、この乱読(いや、読んでないのもいっぱい)で「こんな作家さんいたのか〜」と発見もあります。

そんなわけで、普段長編を読むのとは全然別の本の買い方してます。
生徒さんともよくそんな苦労話になります(笑)

10分程度の短い作品をご存知の方、ぜひ情報をください〜!!

さて、いよいよ明日は朗読発表会。
こんなラインナップですっ。

お時間ある方どうぞお立ち寄りください。

01.jpg

「ヒトイキ」
〜秋の一息。秋の一編。〜


日時=2016年9月4日(日)(15分前開場)
料金=無料(途中入退場自由)
会場=綾小路ギャラリー武(四条烏丸)
   京都市下京区綾小路通高倉東入ル高材木町228-3
   075-351-4787

http://www.aya-take.jp/

第一部13:00〜
 @辻あきこ
 「女王陛下からの祝電」 ジェフェリー・アーチャー 著
 A伴野由季
 「永遠に続くもの」いしわたり淳治 著
 B澤村かおり
 「十三年」山川方夫 著
 C兼田匠
 「ライフ」伊坂幸太郎 著

第二部14:00〜
 DMariko
 「空の女」色川武大 著
 E鈴木純子
 「十三夜」藤沢周平 著
 F出島ひろ子
 「月火水木金土日」川上弘美 著

第三部14:50〜
 G比果憲子
 「ポプラの秋」湯本香樹実 著
 H井田陽子
 「萩の原幻想」光原百合 著
 Iねぶくろ
 「ファイティング・コスモス!」自作短編

※時間は多少前後します。ご了承ください。

posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 朗読発表会(朗読教室) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

練習の合間に

池田です。
朗読公演『埋葬屋の眠り』、練習も本格化し、みんな頑張ってくれています。
その合間に、久しぶりに『霊幻道士』をDVD鑑賞。日本公開は1986年だから、もう30年も経ったのですね。登場人物と一緒になって息を止めていた自分が懐かしい。

登場する小道具の面白さは健在。お札を筆頭に、墨や糸、鏡にもち米など、今見ても上手い使い方するなあと感心。

ただ、道士役のラム・チェンインも、弟子役のリッキー・ホイも既に亡くなっていることを思うとやけに感慨深いものが……。

いずれにせよ、僕にとって、青春の一本です(笑)。
 
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月01日

シンガポール土産

池田です。
メンバーからのシンガポール土産。サワークリーム味かと思いきや、そうでないところが海外なのか?(笑)

01.jpg
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 04:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする