2011年12月04日

京都朗読ラボ・レポート(2)


レポート:京都朗読ラボ(2)  2011.11.19開催 (参加者:岩本より)

今回はアクセントについてです。
日本語の正しいアクセントについて学びました。
それを頭に入れておくのは、関西弁の私たちには必要だなあと実感しました。

普段テレビなどで共通語を耳にしていますが、やはり改めて、普段の言葉のアクセントが、朗読でも無意識に出てしまいますね。
その基本を把握しておくことによって、自分自身も朗読をすることを心から楽しめます。
そして人にも伝わるのだろうなあ、と感じました。

lab2.jpg

posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 02:42| Comment(0) | TrackBack(0) | モノクル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック