2013年04月29日

【朗読作品9】〜『歌い鳥』〜第15回朗読教室発表会〜

朗読発表会『歌い鳥』朗読作品H

朗読:平野雄一
作品:「潜水」・「犬のうなじに咲いた花」自作詩


これらの二つの作品は自分が何年か前に書いたものです。
何年か前なので、書いた頃のことは結構忘れているのですが、こんな風にして、久々に声に出して読む機会があると、その時に感じていた気持ちのなんらかをふと思い出すようなことがあります。
でもその気持ちってのは、ほんとにその時に感じていたものなのだろうか。
その辺は曖昧です。
色々と忘れていったりするのだなあ、と思います。
 
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 朗読発表会(朗読教室) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック