2013年05月01日

【朗読作品14】〜『歌い鳥』〜第15回朗読教室発表会〜

朗読発表会『歌い鳥』朗読作品M

朗読:坂本美夕
作品:「The Book Day」三崎亜記 著


朗読者コメント:
この作品は『本からはじまる物語』という本をテーマにした短編集の中の一編です。
本の魅力を感じられる作品群のなかでも、この「The Book day」は本を選ぶ時の高揚感や書棚の本への愛着を思い出させてくれるお話です。
少しファンタジックな世界を読み終わった後、現実での本との出会いがより大切に思えました。
大量にある本の中から出会えるのは、ごく一部。
この発表会も、新たな本との出会いの機会になったらなと思い選びました。
 
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 朗読発表会(朗読教室) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック