2013年12月31日

朗読発表会『想紅』朗読作品4

朗読発表会『想紅』朗読作品C
朗読:SARA
作品:「ボクの穴、彼の穴。」
原作/デヴィッド・カリ セルジュ・ブロック
翻訳/松尾スズキ


朗読者コメント:
原題は「L'ennemi(敵)」、英語では「the ENEMY: a book about peace」。世界で訳されるフランスの絵本です。 「ボク」はひとりでいろいろ考えます。「彼」のことは、会ったことはないけれど、知っているつもり。そんな「ボク」の独り言の物語です。
http://www.glassmarkets.net/stage/workshop/omoi.html
 
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 03:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 朗読発表会(朗読教室) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック