2015年02月10日

『PTU』

池田です。
ゲラ校正が一つ終わりました。
双葉社の「小説推理」(4月号)に掲載されるエッセイです。
2月27日(金)発売予定。

題材は、僕の大好きな香港映画『PTU』。
ジョニー・トーという監督の作品なのですが、香港の夜の街を撮らせたら間違いなくナンバー1かと。

観光客の波も引き、地元の人々も寝静まった深夜が舞台。
煌びやかなネオンはこの映画にはほとんど登場しません。
主役は一本入った路地裏と、そこを頼りなく照らす街灯の明かり。
画面は終始薄暗いのですが、計算された仄かなライティングが何と言っても素晴らしい!

「眠らない街」と一般的に言われているようですが、やっぱり少しは香港も眠るのです(笑)。そして、その眠っている街の姿は、この映画の中にすべて描かれています。

順序はどちらでも構わないので、ぜひ、エッセイとセットで見て、読んでもらえると嬉しい限りです!

ptu.jpg
 
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 『晩夏光』第5回角川春樹小説賞受賞作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック