2012年10月02日

ジャズライブ 2012.10.20(土)

メンバー佐野真希子がヴォーカルをつとめる
ジャズライブのお知らせです。

sano1.jpg

日時:2012年10月20日(土) 午後8時10分〜
プレイヤー:佐野真希子 (Vocal)/岩崎恵 (Piano)/芝田奨 (Bass)/棟充嗣(Drums)
ミュージックチャージ:1700円
会場:JAZZ LIVE CANDY(京都・祇園)
http://www.h3.dion.ne.jp/~candy-h/
  
ラベル:ライブ
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズライブ(佐野) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月15日

ジャズライブへ向けて2

【佐野真希子】
今週土曜のジャズライブ近づいてきました。
お時間ある方お越しください〜!
さてライブで初挑戦のため、
明日は悪あがき最後のフランス語レッスン(^_^;)
文法すっ飛ばしてのレッスンでは発音のみを希望。
先生不思議がってます(笑)

ライブで予定してる一曲をご紹介。
この曲今年も、確か昨年も、ビールのCMで流れてた。
「ザ・ダムド」のキャプテン・センシブルバージョン。
ハッピーなおしゃべりしよう〜!て(^。^)


  
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズライブ(佐野) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

ジャズライブへ向けて

【佐野真希子】
今週土曜日はcandyでライブです!
歌ってみたかった『ロシュフォールの恋人たち』の曲をフランス語で。この一曲にフランス語の初歩の勉強から。。。たった一曲ですが、時間かかってます(笑)
今回は、日本語での歌詞の朗読もちょびっと増やし3曲予定。これを朗読して良い感じのリズムにする作業もまだ未完了(~_~;)

がんばります〜。お時間ある方はお越しくださいませ!!
よろしくお願いします!

日時:2012年 6月16日(土) 20:10start
http://www.h3.dion.ne.jp/~candy-h/
  
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズライブ(佐野) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

レポート:『ジャズライブ』2012.2.4

日時:2012年2月4日(土)午後8時10分〜
プレイヤー:佐野真希子 (Vocal)/岩崎恵 (Piano)/芝田奨 (Bass)/棟充嗣 (Drums)
会場:JAZZ LIVE CANDY


【佐野真希子より】
今回のcandyでのライブ、同じメンバーで連続三回目。
これがとっても心地よいっ。
色んな人と一緒に演奏するのも楽しいけれど、リハーサルと本番と回数を重ねるたびにしっくりくることや、慣れることで新しく出来ること。

ジャズって即興で楽しめることもいっぱいあるけど、馴染むことで生まれることも、すごく良いんです。まだまだ未熟者なので、即興をどんどん楽しむ余裕もない(笑)

sano1.jpg

次回6月も同じメンバーでcandyにて。
丁寧&楽しめるライブになればいいなっと思います!

次回は、大好きな映画、「ロシュフォールの恋人たち」から一曲、フランス語でと思ってるんだけど、間にあうか!?フランス語!!

sano2.jpg
 
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズライブ(佐野) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

ジャズライブ終了

先日はメンバー佐野のジャズライブでした!

image-20120207003436.png

image-20120207003510.png
(ライブ中は禁煙のため、池田と原澤は終了後に早速外で一服。笑)

posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズライブ(佐野) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月03日

明日はジャズライブです。

明日土曜日は、メンバー佐野のジャズライブです!

日時:2012年2月4日(土) 午後8時10分〜

プレイヤー:佐野真希子 (Vocal)/岩崎恵 (Piano)/芝田奨 (Bass)/棟充嗣 (Drums)

会場:JAZZ LIVE CANDY(京都市東山区花見小路新門前上ル 汀館 B1)
http://www.h3.dion.ne.jp/~candy-h/

 
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズライブ(佐野) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

報告:「ジャズライブ」2011.6.4(sat)

日時:11年6月4日(土) 20:10start
会場:candy(祇園)

佐野 真希子 (Vocal)/岩崎 恵 (Piano)
芝田 奨 (Bass)/棟 充嗣 (Drums)/guest 中山 悟 (Trumpet)

【グラス・マーケッツ 佐野真希子より】

ライブで歌った曲リスト。

1st
1『beautiful love』
2『more than you know』 
3『desafinado』
4『my funny valentine』
5『simle』 
6『natural woman』
7『angel eyes』

2nd
1『the best is yet to come』
2『dindi』 
3『all of you』 
4『calling you』
5『one note samba』 
6『I can't gibe you anything but love』

アンコール
『it might as well be spring』

sano1161.jpg

今回は、いつものスタンダード、プラス『natural woman』『calling you』を。

『natural woman』はアレサ・フランクリンが歌いヒットしています。テイストとしては、作曲したキャロル・キング本人が歌った方がイメージ近かったので、それを自分らしく、と。『natural woman』は「素のままの?女性」という感じの意味です。「素のままの」「自然なままの」自分で愛してもらえることの幸せを歌ってます。

今まで、タイトルは知っていても全然意味を理解してなかった!!そう思うと、アレサ・フランクリンとキャロル・キングの曲もそれぞれの味があっていいですね〜。

キャロル・キング、弾き語りで。



アレサ・フランクリン、テレビ番組で?




『calling you』は映画『バグダッド・カフェ』でジェヴェッタ・スティールの歌っている。
私の中ではこの映画で素敵だと思ったこの曲がひとり歩きし始め、知らない間にホリー・コールバージョンの曲になってた!!

sano1162.jpg

そしてホリー・コールのアルバムでも2つ聞いたことがある。
「YESTERDAY & TODAY」「BLAME IT ON MY YOUTH」でのもの。「YESTERDAY〜」の方がちょっと古いと思うんだけど『calling you』の象徴的な歌詞「ah〜〜 calling you」と歌うところをオクターブ下げて歌ってるんです。1コーラス目は。
これに結構トキメキました。

オクターブ低いやつ発見。知ってるやつよりなんかスロー。




最後に今回メチャ頑張った初の曲。『the best is yet to come』。
サイ・コールマンの曲。メロディが素敵!と思って決めたんですが、私には、まああ〜大変。音とりにくい。。。よし!これで大丈夫!と思って臨んだリハでは、実際楽器と一緒にやってみると音程が不安定で、しつこくこの曲ばっかり何回やるねんっ!ってくらいさせてもらいました(笑)一応はライブでは無事終了!

sano1163.jpg

『the best is yet to come』、日本語では「おたのしみはこれからだ」的な言いまわしで訳されてます。あなたと出会い、これからが楽しいことの本番さ、ってな感じで。

ブロッサム・ディアリーので。


ラベル:ジャズ
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズライブ(佐野) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする