2014年10月18日

間もなく。

朗読会『彼女のこんだて帖』、間もなく夜の部スタートです!

kon01.jpg
 
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | グラス・マーケッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月09日

満席になりました!

朗読『彼女のこんだて帖』、満席となりました!
(*ご予約の受付は終了となります)
http://www.glassmarkets.net/stage/personal/kondate.html

日時=2014年10月18日(土)15:30〜/18:00〜
料金=1200円(*お土産付 *要1ドリンクオーダー)
会場=BAR 2way 二条駅から徒歩7分
定員=各回20名
朗読=愛子/井田陽子/佐野真希子/末冨喜子/宮澤那奈
音楽=原澤孝之
協力=ベーカリー&カフェ ぱすてる

book2.jpg
 
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | グラス・マーケッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月08日

半年ぶり

末冨です。
10月18日(土)に久しぶりに朗読イベントに登場します!
4月に京都府庁で行った「赤い雨」以来なので半年ぶり^^;

今回は、角田光代さんの著書『彼女のこんだて帖』の中から
5つの「ごはん」と物語を5人で朗読します。
「泣きたい夜はラム」「なけなしの松茸ごはん」「恋するスノーパフ」「豚柳川できみに会う」「恋の後の五目ちらし」
この作品たち、ひとつひとつの物語の主人公は違うけれど、実は密かにつながっているのが面白いところ。
特別な事件は起きないけれど、献立とともに流れていく、時に切なく、時に優しいやり取りの数々。
振り返れば、自分の周りにも見落としているだけで、物語があふれているんじゃないかな、という気持ちになります。

そして、今回の朗読会は特別に!
作中に登場する一つのレシピを再現したお土産付。
イベント終了後も物語の世界を味わえるのです(^v^)
http://www.glassmarkets.net/stage/personal/kondate.html

朗読『彼女のこんだて帖』

日時=2014年10月18日(土)15:30〜/18:00〜
    (各回、開場は30分前。上演時間約60分)
     *15:30〜の回は満席となりました。
料金=1200円(*お土産付 *要1ドリンクオーダー)
会場=BAR 2way 二条駅から徒歩7分
定員=各回20名
朗読=愛子/井田陽子/佐野真希子/末冨喜子/宮澤那奈
音楽=原澤孝之
協力=ベーカリー&カフェ ぱすてる

   http://syokaen.jp/pastel/kashi.php

book2.jpg
 
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | グラス・マーケッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月07日

朗読『彼女のこんだて帖』

佐野です。

イベントのご案内ですっ!
10月18日に朗読イベントします(*^_^*)
今回はオリジナル作品ではなく、角田光代さんの『彼女のこんだて帖』から5編を5人の女性で朗読いたします。

私は「恋の後の五目ちらし」を読みます。
黙読するには女子テイスト溢れるな作品、とっても好きですが、朗読するとなると、普段あんまりしないので、ちょっと照れつつ真剣に取り組んでおります(笑)

素敵だな、と思ったところが朗読からじんわりと出たらいいな、と思っています。

ちょっと急な企画だったのですが、フライヤーも完成し、著作権の許可もバッチリ・・・。
あ!!でも、もう一ヶ月切ってるっ!!

是非、お時間ある方お越しくださいませっっ。
ご予約お待ちしております〜。
http://www.glassmarkets.net/stage/personal/kondate.html

book2.jpg
 
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グラス・マーケッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月05日

会場で

池田です。
昨日はミーティング。
その後は今度の朗読イベントの会場へ。
ほっこりしています(笑)。

朗読『彼女のこんだて帖』
詳細はこちら。
http://www.glassmarkets.net/stage/personal/kondate.html

0001.jpg

002.jpg
 
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | グラス・マーケッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月20日

『枯野光』刊行特別企画

末冨です。
今日は池田の『枯野光』刊行特別企画 第一弾のお知らせです^^
グラス・マーケッツHPにて、デビュー作である『晩夏光』の冒頭部分の朗読を公開しました!
http://www.glassmarkets.net/bankakou/index.html
↑クリックすると再生されます。音声が流れますのでご注意を!

オリジナル音楽に、作品の舞台である香港の写真を添えて。
ページ数にするとわずか3ページでしょうか。
「生まれて初めて銃声を聞いた」
どきっとする一文から物語は始まり、
続く主人公の新田悟と回収屋トップの陳小生の淡々としたやり取りが、
静かに、でも確実に『晩夏光』の世界へと誘ってくれます。

静寂の後ろに押し殺された熱い思い…
朗読を聴いて、もし物足りない!と感じたなら、
この先は是非本をお手にとって確かめてください^^

たくさんの方に作品を知っていただきたいので、もう一度リンクを(笑)
http://www.glassmarkets.net/bankakou/index.html

そして第一弾という表現から分かるように、特別企画はまだ続きますよ!
次回お知らせをお楽しみに!!

001.jpg

posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | グラス・マーケッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月15日

出版記念パーティ?


佐野です。
9月13日土曜日には内輪で、池田の二作目となる小説『枯野光』の出版記念パーティをしました!

出版記念パーティと言っても基本的には飲んで食べてるだけなんですが、それだけでは、さすがに飲んでる間になんのパーティだったか忘れてしまいそう!?

ということで、今回は『枯野光』から五分ほどのシーンを抜粋して、クジで配役を決め朗読です!

もちろん朗読なんかやったことのない人も、気心知れた仲間ばかりですから楽しんで朗読してくれたはずっ。
多少の無理やり感はあれども!?

そんなわけで、普段は音響の原澤も朗読されられる羽目になり、末冨に何やら確認している写真が(笑)

写真をみると見事に女子率が高いパーティですが、実際の作品は男性の皆様に是非ご一読いただけたら嬉しい「男臭さ」です!
なんといってもハードボイルドですからっ。

今回の作品『枯野光』は『晩夏光』には無かった、重要な役での女性の登場や、回想シーンですが子供が登場したことで、全体にソフトになった感じがして、その分ストーリーに「乗っていける」面白さです!!

ミステリ、ハードボイルド好きな母親からは「一作目より人間味がしっかり描かれてると思うよ、お母さん」という大御所発言!?

でも、個人的には『晩夏光』の「乗っていけない」堅さが好きな私です(笑)

こうやって楽しくパーティが出来るのも、サポートしてくださるみなさまと、何と言っても本を購入してくださるお客様のお陰でございます!
重版目指して宣伝活動もがんばります(笑)

そして池田には、出版社の編集者以上に鞭打って、朗読作品の執筆にも励んでもらいますので、みなさま、朗読イベントも是非お楽しみに!!

メンバー一同頑張ります。
何とぞよろしくお願いいたします。

kareno04.jpg

kareno01.jpg

kareno03.jpg

kareno02.jpg

かれの02.jpg

 
posted by 朗読ユニット グラス・マーケッツ at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | グラス・マーケッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする